Website Ribbon お祝い | PRESENT  

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
これこそがホンモノの投資の本
株式投資とはこのこと。
RECOMMEND
右脳でわかる! 会計力トレーニング
右脳でわかる! 会計力トレーニング (JUGEMレビュー »)
田中 靖浩
「会計」の第一歩。
数字嫌いが払拭されます。
RECOMMEND
ざっくり分かるファイナンス 経営センスを磨くための財務 (光文社新書)
ざっくり分かるファイナンス 経営センスを磨くための財務 (光文社新書) (JUGEMレビュー »)
石野 雄一
ファイナンスに限らず、様々な道具を使いこなすツールマスター石野さんの2冊目。板倉セミナーでの石野さんのコマが甦るようです。真っ当な株式投資・会計力トレーニング・ざっくりと3冊読めば、そこら辺のFPとかよりもよっぽどお金の本質を理解できるはずです。
RECOMMEND
数字は見るな! 簿記があなたの会計力をダメにする
数字は見るな! 簿記があなたの会計力をダメにする (JUGEMレビュー »)
田中 靖浩
会計の本なのに、数字を一切使わないという、衝撃の本。数字に強くなるってこういうことだったのかー・・。田中靖浩さんのチャレンジ・人柄が伝わってくる素晴らしい本です。
RECOMMEND
クリティカル・ワーカーの仕事力
クリティカル・ワーカーの仕事力 (JUGEMレビュー »)
赤堀 広幸
「マネジメントはビジネススクールで学べるが、リーダーシップは実戦でしか学べない。」強烈なインパクトです。
まさにその「人材育成」がビジネスモデルとなっているベンチャー企業の本質を見ることができる本。ルーティンワーカーではなく、クリティカルワーカーへなる第一歩。
RECOMMEND
パートナーシップ・マネジメント
パートナーシップ・マネジメント (JUGEMレビュー »)
橋口 寛
組織という「枠」の中でアイデンティティを失いがちな昨今。「パートナーシップ」という働き方を通して、組織の枠を飛び越えた「人」と「人」とのつながりや、「個々人の"価値"の最大の活かし方」が見えてきます。
RECOMMEND
おりこうさんおばかさんのお金の使い方
おりこうさんおばかさんのお金の使い方 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎
カメラ量販店のポイントはおトクだと思っていませんか?某保険会社の「金利は当社が負担!」は、良心的だと思っていませんか?・・僕は思っていました。そんな世の中のトリックを暴く-- 世の中を生きていくために必須の知識が満載です。
RECOMMEND
プラトニック・アニマル―SEXの新しい快感基準
プラトニック・アニマル―SEXの新しい快感基準 (JUGEMレビュー »)
代々木 忠
表紙を見て、「なんだこれ?」と思ったアナタ!かなり既成概念に捕われている可能性があります。この表紙はある意味「篩(ふるい)」です。乗り越えて、真実に辿り着けるか否か。
これはもはや、性書、いや、聖書です。国民のヨヨチュー・リテラシー向上のためにもぜひ読まねばならない本だと思います。
RECOMMEND
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎
言わずと知れた板倉雄一郎氏の名書です。「全ての」エッセンスが詰まっています。
RECOMMEND
道具としてのファイナンス
道具としてのファイナンス (JUGEMレビュー »)
石野 雄一
「ファイナンスとは人の心理を読むことだ」と書かれた帯が印象的です。石野さん(師匠)が書かれたファイナンスの「しくみ」を理解するための本。かの板倉雄一郎さんも「マッキンゼー読むならこっちの方がいいよ」と言うほどの本です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ドッキリ
サプライズというか、もはやドッキリ(笑)

H(ヘンタイ)師匠のバースデーサプライズを仕掛ける。

Mtgのあと、ごく自然流れ(笑)でPUBへ誘い、そこで待ち伏せしているというパターン。

ショートノーティスにも関らず総勢20名。
H師匠の魅力に引き寄せられ、これまたとんでもないヘンタイでナイスな人達が主旨賛同頂き、集う。

正直、僕もその場にいくまでこの人数が集まっていることを知りませんでした。
すごいっす。

ホントはもっともっとお声掛けしたい方はたくさん居たんですが、
実は結構、針の穴を通すような企画だったので・・・遠慮しました。
お許しください。

それにしても、とんでもなく大きなHAPPYの渦になった月曜の夜でした。

やはり感じたことは、
「仕掛ける」、というのは全然「与える側」ではなくて、むしろ「もらう側」だということ。

喜んでもらえて、久々に会えた仲間もいて、ホント最高でした。


翌日は二日酔いで完全にポンコツ。
(酔っ払ってパンツを2重に履いて、ズボンを頭から「着よう」としていた
 らしい・・・相方、ごめん・・)

でも、やっぱ楽しい場は、「創る」ものですね。

最近ほんと感じるのは、

ムラタぐさんの話、

・感謝の意を言葉であらわす。
 とにかく「ありがとう」を言う

はまさんの話、

・使ったものはキレイにする
・人間として当たり前のことをする

まだまだまだまだ・・・できていないことが多い。

でも多分ですよ、多分ですが、
基本的なこと、できないとダメなんだろうな。
まだ実体験ないですが、そんな気がします。

なので、最近、少しずつ言動が変わってきた(かもしれない?)


PS
流通も飲食店も、いよいよ動きが激しくなってきました。
どう考えても供給過剰だったのは言うまでもないですが、
だからって安易にPBとか、そういうマーケティングじゃなくて、こういう時だからこそエッジの効いたものが欲しいです。
話は変わりますが、ブラックで飲むと、スタバよりマックの100円コーヒーの方がおいしいと思うのは僕だけでしょうか・・・(笑)
| お祝い | 03:33 | comments(2) | trackbacks(0) |
スーパー・サプライズ
HAPPY BIRTHDAY HASSY!!

そして出版おめでとうございます!

このお祝いをすべく、数週間前から、ブログをまで立ち上げて秘密裏に進めてきた企画も、見事に成功しました。
おんちゃん、えなちゃん、メンバーの皆様、ホントーにお楽しみさまでした!!

橋口つるべ寛 師匠のblog
http://hhashiguchi.jugem.jp/?eid=451

人へHAPPYをプレゼントするってことは、HAPPYをもらうこと。

・・・まさに「鏡」ですね。

ちょっと演技では、シリアスが過ぎました。
失礼しました(笑)

橋口さんの新刊本、「パートナーシップ・マネジメント」が4月11日に発売になります。

先日、できたてホヤホヤの本をお借りし、講義中にオーバービューを拝見。

組織という「しくみ」の中でアイデンティティを失いがちな昨今。
「パートナーシップ」という形を通して、組織の枠を飛び越えた「人」と「人」とのつながりが見えてきます。


| お祝い | 19:59 | comments(4) | trackbacks(1) |
HAPPY BIRTHDAY
今日は、とても大切な友人の誕生日です。

せーの、

HAPPY BIRTHDAY On-chan!!!

| お祝い | 04:10 | comments(6) | trackbacks(6) |
| 1/1PAGES |