Website Ribbon ザ・リッツ・カールトン東京 体験記(2) | PRESENT  

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
これこそがホンモノの投資の本
株式投資とはこのこと。
RECOMMEND
右脳でわかる! 会計力トレーニング
右脳でわかる! 会計力トレーニング (JUGEMレビュー »)
田中 靖浩
「会計」の第一歩。
数字嫌いが払拭されます。
RECOMMEND
ざっくり分かるファイナンス 経営センスを磨くための財務 (光文社新書)
ざっくり分かるファイナンス 経営センスを磨くための財務 (光文社新書) (JUGEMレビュー »)
石野 雄一
ファイナンスに限らず、様々な道具を使いこなすツールマスター石野さんの2冊目。板倉セミナーでの石野さんのコマが甦るようです。真っ当な株式投資・会計力トレーニング・ざっくりと3冊読めば、そこら辺のFPとかよりもよっぽどお金の本質を理解できるはずです。
RECOMMEND
数字は見るな! 簿記があなたの会計力をダメにする
数字は見るな! 簿記があなたの会計力をダメにする (JUGEMレビュー »)
田中 靖浩
会計の本なのに、数字を一切使わないという、衝撃の本。数字に強くなるってこういうことだったのかー・・。田中靖浩さんのチャレンジ・人柄が伝わってくる素晴らしい本です。
RECOMMEND
クリティカル・ワーカーの仕事力
クリティカル・ワーカーの仕事力 (JUGEMレビュー »)
赤堀 広幸
「マネジメントはビジネススクールで学べるが、リーダーシップは実戦でしか学べない。」強烈なインパクトです。
まさにその「人材育成」がビジネスモデルとなっているベンチャー企業の本質を見ることができる本。ルーティンワーカーではなく、クリティカルワーカーへなる第一歩。
RECOMMEND
パートナーシップ・マネジメント
パートナーシップ・マネジメント (JUGEMレビュー »)
橋口 寛
組織という「枠」の中でアイデンティティを失いがちな昨今。「パートナーシップ」という働き方を通して、組織の枠を飛び越えた「人」と「人」とのつながりや、「個々人の"価値"の最大の活かし方」が見えてきます。
RECOMMEND
おりこうさんおばかさんのお金の使い方
おりこうさんおばかさんのお金の使い方 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎
カメラ量販店のポイントはおトクだと思っていませんか?某保険会社の「金利は当社が負担!」は、良心的だと思っていませんか?・・僕は思っていました。そんな世の中のトリックを暴く-- 世の中を生きていくために必須の知識が満載です。
RECOMMEND
プラトニック・アニマル―SEXの新しい快感基準
プラトニック・アニマル―SEXの新しい快感基準 (JUGEMレビュー »)
代々木 忠
表紙を見て、「なんだこれ?」と思ったアナタ!かなり既成概念に捕われている可能性があります。この表紙はある意味「篩(ふるい)」です。乗り越えて、真実に辿り着けるか否か。
これはもはや、性書、いや、聖書です。国民のヨヨチュー・リテラシー向上のためにもぜひ読まねばならない本だと思います。
RECOMMEND
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎
言わずと知れた板倉雄一郎氏の名書です。「全ての」エッセンスが詰まっています。
RECOMMEND
道具としてのファイナンス
道具としてのファイナンス (JUGEMレビュー »)
石野 雄一
「ファイナンスとは人の心理を読むことだ」と書かれた帯が印象的です。石野さん(師匠)が書かれたファイナンスの「しくみ」を理解するための本。かの板倉雄一郎さんも「マッキンゼー読むならこっちの方がいいよ」と言うほどの本です。
<< この人たちがリッチな理由 | main | ザ・リッツ・カールトン東京体験記(3) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ザ・リッツ・カールトン東京 体験記(2)
まず、予約シーンから振り返ってみる。

僕は一休経由で予約したが、予約するとリッツの予約係から直にメールが来る。

その中でいろいろと要望を聞いてくれる。

僕がお願いしたのは、誕生日用の花の用意。
これは有料だが、価格・色・種類など多くのオプションをがあり、細かに対応してくれる。
好印象。

あとは、レストランの予約時間変更などもスムーズにやってくれた。

担当者が休みであっても、代理の人がメール返信。
決して待たせることはない。

さて、当日。
チェックイン。
無謀にも、リッツに不似合いなオンボロ車で正面玄関へ突撃。
宿泊者は、24時間で5000円の駐車料金。
高いか安いかはこの際放っておいて、バレー・パーキングは快適。



ドアマン、ポーター、フロント、すべての接点となるスタッフが、うちの彼女に

「誕生日おめでとうございます」

この辺の徹底は、さすがリッツ。
これはミスティークの1つだが、彼らにとっては基本なんだろう。

宿泊者用のレセプションは45F.
一気にエレベーターで駆け上がり、サクっとチェックイン。
某レストランCシータのように(笑)押し付けがましくなく、さりげないオペレーション。

さて、51Fの部屋へ通されると、ここでハプニング。
ルームキーピングのスタッフの人たちがベッドメイキングの途中。

あれ?

6時過ぎのチェックインなのになぁ・・・
もっと早く着いていたらどうするつもりだったんだろう。

新手のミスティークかと邪推してしまったが、ただのオペミス。
これにはガックシ。

気を取り直して部屋の奥へ。

うーん。すばらしい。
この景色!



眼下の六本木、青山、新宿、池袋、全て一望できる。
すごすぎるぞ。

やがて日が暮れてきて・・・こんな感じ。


(画像悪くてすいません)

部屋は、とにかく広い。
バスルームがすごくて、洗面台がなぜか2つ。



もちろんバスルームにはTVつき。

アメニティはブルガリ。



ウェルカムドリンクの水はVOSS

でも・・・
ホームBARのドリンクを見て仰天。

コーラとかエビアンがなぜ6〜800円?
これには驚き。
スキー場の山頂付近のドリンクには輸送コストが乗っかっているので、あの局地的インフレは理解できるが、これにはどういうプレミアムが乗っているわけ?
全くもって理解できない。助けて。

気を取り直して食事へ。

っとここでケータイを忘れたことに気づく。

コンシェルジュにTELすると、車からピックアップして、部屋まで届けてくれるとのこと。
・・・さすが。
が、夕食に予約していたBotanica(ミッドタウン4F)の予約の時間が迫っている旨を伝えると、行きがけに1Fのベルカウンターに寄ってくれと言われる。
ここでケータイを渡してくれる手筈。
すばらしいオペレーション。

1Fのグランドフロアと45Fのフロント。
距離のハンデを感じさせない。
いや、むしろ有効活用すらしているように見える。
まさに「制約条件は、成功条件」だ。
枠内発想かな?)

1Fにて無事にケータイ受け取り、更に、先ほどTElでコンシェルジュに相談していた、(デジカメの電池がなくなったため探していた)コンビニの所在地まで1Fのベルボーイから丁寧に案内される。
この辺の情報伝達・オペレーションはすごい。

さて、いざ夕食へ。

日曜の19時だけあって、すごい混雑。

多くのカップルが2人席に通されているなか、 リッツのお陰か、一番奥のゆったりとした4人席に通される。
実は店の電話がまったくつながらないので、リッツ経由でいろいろとお願いしておいた。
これが奏功。

この店は雰囲気も味もなかなかです。

アンティパスト。


タラバガニのリゾット。


メインのこの羊はとっても美味。
臭みゼロ。


デザートのマンゴソルベがヤヴァイ!


でもって誕生日ケーキを出してもらい、オープンテラスで涼んだりして大満足でホテルに戻る。

さぁここからがミスティークの真髄!?
(つづく)
| マーケティング | 23:59 | comments(12) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - |
コメント
誕生日にリッツに泊まるなんて素敵ですね!
さすがです。

そういえばリッツには、13,450円のハンバーガーがあるんですよね。

端数の450円で普通のハンバーガーとポテトが食べれます(笑
| jarjar | 2007/06/22 11:40 AM |
おお〜〜〜!!良いな、リッツ!!
お部屋もアメニティもスイート級じゃないですかっ♪
(といってもオータニのスイートしか泊まったことはないけど^^;)
キレイな彼女さん、お誕生日おめでとぉぉぉ〜〜(^0^)
| みーちん | 2007/06/22 2:35 PM |
いいねぇ。
続き、楽しみにしています。

Aちゃん おめでとさ〜ん。
| はま | 2007/06/22 5:46 PM |
macさん


>ヤヴァイ

この表現と同じ単語を使う人は合コン100回
プロデュースしてました。

元遊び人の共通語なのでしょうか?

ちなみにその方もサーファーですよ。

| | 2007/06/22 11:10 PM |
昨夜、一人で高級寿司屋に行ってしまいました。
やはり不相応でした。当たり前ですが。
ヤヴァイ。

でも、お店の方の心配りやお客さんの立ち振舞い、そんなエッセンスを少しでも吸収できたらよいのかなと。

続編、楽しみにしていますね。

彼女さんのお誕生日おめでとうございます。
| やすい | 2007/06/23 3:47 AM |
jarjar

昨日もどうもね(笑)
マジでひどい二日酔いです。
そんなバーガーあんの?
フォーシーズンで1700円のミニバーガー食べただけで
卒倒しかけたのに・・・・
多分、一生食べません(笑)
| Mac | 2007/06/24 7:20 PM |
みーちんさん

ありがとうございます。
マジでスイート級でした。。
あそこのスイートとかどうなっちゃうんだろうという感じです。
| Mac | 2007/06/24 7:21 PM |
はまさん

ありがとうございます。
A子にも(笑)伝えておきます。

なかなかタッチが進まずです(笑)
すいませんが今しばらくお待ちを・・・

| Mac | 2007/06/24 7:21 PM |
○○さん

お褒め頂き光栄です(笑)
僕も100回近く合コンしました。

Jarもヤヴァイ使いです。
| Mac | 2007/06/24 7:22 PM |
やすいさん

ありがとうございます。

時には背伸びして一流に触れておくことも大事だと思います。
でも、分相応で行きたいなぁ。

またお会いしましょう!
| Mac | 2007/06/24 7:23 PM |
すご〜い★

彼女の親友としては、自分のことのように嬉しい(^^)

これからも彼女のことを、よろしくお願いします!!!
| たみ | 2007/06/24 10:47 PM |
たみちゃん

久しぶりです!

グアム行ってたんだよね。
みたよー。
http://blog.goo.ne.jp/tami_va_av_tami

約一名、悔しがってました。。(笑)

が、おまかせください!

また池袋の例の店、行きましょう。
| Mac | 2007/06/27 10:04 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/25 12:03 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/08/12 11:55 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/10/10 3:34 PM |